ちばさんのごはん日記

京都・大阪の美味しいお店の紹介ブログです。

風来房 長岡京の美味しすぎるつけ坦々麺専門店

長岡京のつけ坦々麺専門店

JR京都線長岡京駅から徒歩10分

国道171号線沿いにある大人気のつけ坦々麺のお店「風来房」さん。

f:id:chibasa-n:20210426220504j:image

いつも行列のできる人気店ですが、お昼の時間帯をかなりずらして行ったので待ちは1組5分程度。

店外で少し待った後に入店。

カウンターのみの店内は食べている最中もずっとしっかりと満席。お客さんが途絶えることがありません。

アクリル板で仕切られた調理場のよく見える席に座ります。

メニュー

f:id:chibasa-n:20210426220508j:image

メニューはつけ坦々麺のみ。四神などの名前にちょっと厨二心をくすぐられます。

辛いものや、黒ごまのもの、カレー風味も気にはなりますがやはりここは基本で。

白虎(冷麺)820円

f:id:chibasa-n:20210426220523j:image

麺はあたたかいのもできますが気分は冷やし。

つけスープはもちろんしっかりあたたかいです。

f:id:chibasa-n:20210426220501j:image

麺は少しちぢれていてしっかりスープの絡む美味しいやつ。

上の水菜が食感のアクセントにもなって、いい仕事をします。

f:id:chibasa-n:20210426220512j:image

スープは白虎だと辛さはほとんどありません。

中に角切りチャーシュー、肉味噌などが入っていてむしろちょっと甘いくらい。

そして何よりごまとナッツの味が濃くて美味しい。さすがの人気店の味です。

f:id:chibasa-n:20210426220519j:image

辛さは卓上の自家製辣油で足します。

少し入れると風味も良くなってかなりナイス。結構ドバッと出るので注意。

f:id:chibasa-n:20210426220515j:image

そして最後に卓上のおだしポットでスープ割り。

スープはなるべく残す派ですが、こいつを入れると美味しすぎてかなりすすんでしまいます。

最後のあと一口が止まりません。白ご飯が欲しくなる味。

 

いやーさすが人気店。やっぱり美味しいお店です。

特に夏限定の冷やし「青龍」がかなり気になります。

テイクアウトもされているので、ゴールデンウィークに美味しいつけ麺を家でいただくのもよいのではないでしょうか。

 

ごちそうさまでした。

お店情報

風来房
075-951-1747
https://goo.gl/maps/3GngdzrBFsg1k9357

営業時間:11:30〜15:00 18:00〜21:00

定休日:不定休

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村ランキング参加中です。ポチッと応援お願いします。